ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who and the Androids of Tara

 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

Doctor Who and the Androids of Tara

Doctor Who and the Androids of Tara

 

 あらすじ

”時間の鍵”となる6つの欠片を集める任務を遂行中のドクターとロマーナ。

 4つ集めたんだからのんびりしたいというドクターをおいてロマーナはセンサーで感知された五つ目の欠片を探しに一人ターディスから出る。しかし、グレンデル伯爵に捕まり、伯爵の王位継承権簒奪計画の道具にされてしまう。一方、なかなかもどらないロマーナを心配したドクターは、即位を控えているレイナート王子に出会う。レイナート王子の影武者のアンドロイドが故障してしまい、修理できる人物を探しているときき、ドクターは成り行きで手伝うことに。

 

感想

とにかくドクターがすごくいい加減で鈍くさくて、そして、どんでもなくかっこいい!この人は本当にすごい人なんだろうかと思わず疑いたくなるようなうっかりさんぶりが終始炸裂。けなげなK9に対する態度は雑だし、全般的に本気で大人気ないのに、ここぞという時にもうなんかとんでもなくかっこいい。K9とドクターの関係が本当に面白可笑しくて、当時子供達がドクターみたいになりたいと熱狂したのもすごくよくわかるし、実際、ドクターみたいになりたい!!と理屈抜きにテンションあがってしまいました。4thドクターが未だ大人気なのもホント納得です。

<