ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who : Last of the Gaderene

 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

Doctor Who: Last of the Gaderene: 50th Anniversary Edition

Doctor Who: Last of the Gaderene: 50th Anniversary Edition

 

 あらすじ

取り壊しが決まっていたカルバートンの飛行場をインターナショナル・セキュリティという政府機関を名乗る組織が使用することに急遽決まる。

 引っ越してきた彼らの異様な様子に、元空軍パイロットのアレックは元上官のスチュワートに連絡を取る。UNITの権限で調べようとするが政府の高官筋からことごとく妨害され、不審を感じたスチュワートはドクターとジョーにカルバートンに赴き、アレックの話を調べて欲しいと頼む。

 

感想

水面下で村人たちがどんどんと得体の知れぬものに憑依されていく過程が不気味で、早くドクター達とアレックが合流できればいいのにとハラハラしながら読み進めていくと、なんとなんと、背後には例のあの人が!

マスターとドクターはつくづく不思議な関係。幼馴染であるだけにマスターもどこかドクターのことを憎みきれない部分があるようなないような。マスターのドクターに対する思わせぶりすぎる素振りにこちらも完全に振り回され、最後はやっぱりドクターがすごく切ない。

<