ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who : I Am A Dalek

 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

Doctor Who: I Am A Dalek

Doctor Who: I Am A Dalek

 

あらすじ

月で楽しく遊ぶつもりだったドクターとローズ。ところがターディスは現代のロンドンに着地。たまたま側にあった新聞に目を通したローズは驚くべき記事を目にする。

 ローマ時代のレリーフにダーレクらしき記号が描かれていたのだ。それをドクターに告げようとした途端、ターディスがドクターを乗せたまま発進してしまう。

 

感想

ローマ時代にダーレクが地球に墜落し、そのダーレクの因子が地球人の中に刷り込まれ現代まで生き延びていたという怖い話。80年代に一人遡ったドクター。発掘隊のフランクとドクターの交流が心温まるものであっただけにラストが切ない。考えてみればこの優しさがドクターをドクターがなりたくないタイムロードに追いやっていくことになるわけだから、皮肉というか切ないというか難しいところだなぁと。

<