ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who : Winner Takes All

クリストファー・エクルストン (Christopher Eccleston )演じる9代目ドクター(2005年)とビリー・パイパー(Billie Piper)演じるローズ・タイラー(Rose Tyler)、ノエル・クラーク(Noel Clarke)演じるミッキー・スミス(Mickey Smith)の冒険。

Doctor Who: Winner Takes All

Doctor Who: Winner Takes All

 

 あらすじ

懸賞で当たったテレビゲームが、実はエイリアンが地球人を利用して他のエイリアンと戦うためのツールだった。

 ゲームに登場するキャラクターは懸賞で旅行が当たった人たちで、ゲーム内の死は現実の死であることを、プレイヤー達は知らない。ドクターはローズを人質にとられ、ゲームをクリアしなくてはならないハメに。

 

感想

ローズに護身用としてソニックスクリュードライバーを渡してしまったがために、かえってピンチに陥っていたような。ドクターとミッキーの連携が面白かった。人命がかかった重責を突然担わされたミッキーの苦悩も。自分にはそんな勇気はないと思いながらもドクターを助けるために奮闘するミッキーやロバートは十分立派にヒーローしていると思う。

 

私の好み度:⭐️⭐️⭐️⭐️/5

<