ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who: Time Tunnel 

⭐️⭐️⭐️⭐️

f:id:Miyelo:20181203143144j:image

あらすじ

電車がトンネルを通りぬけると乗員乗客が全員死んでいたという怪事件が起こり、ブリゲディアはドクターに調査を依頼する

 

現場に赴いたドクターとジョーは乗客の死因が全員餓死ときいて驚く。ドクターは調べるために自ら電車を運転してトンネルを通る。トンネルから出てきた時、ドクターは意識を完全に失っていた。

 


感想

トンネルの中の時間が歪み、そこを通ることであっという間に加齢してしまう。なぜそれが起こるのか調べようにも、軍はマスコミに知られる前にトンネルを爆破してしまった。ドクターが手慰みでジョーのラジオを改造して作っていたレコーダーが拾っていた“救助が向かっている”という音声で、何百年も昔に宇宙船が不時着し救難信号送っていたようだということがわかる。時間の流れが違うためその救助がいつくるのかもわからない。調べようにも丘は爆破されてしまっている。ターディスを自由に操れたなら、ブリゲディアが丘を爆破しなければもっと何かできたかもしれない。助けを求めていた宇宙人を助けることも可能だったかもしれない。迎えがくる頃には自分もここから遠く離れたところにいるだろうとジョーにこぼすドクターからなんともいえないやり切れなさが伝わってきて切ない。が、時間の歪みに巻き込まれて命を落とした電車の乗員乗客の皆さんの方がもっと切ないなぁと。これ以上悲劇が起こる前に塞いでしまいたかったブリゲディアの気持ちもわかる。

<