ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who : War of the Daleks

 ⭐️⭐️⭐️⭐️

War of the Daleks (Dr. Who Series)

War of the Daleks (Dr. Who Series)

 

 あらすじ

ターディスが降り立った場所はジャンク船の倉庫。そのジャンク船は戦場跡地からダーレクの船や武器のジャンクを回収していたがその中にダブロスが含まれていた。

 

 ダブロスを狙ってサールがジャンク船を占拠。サールがダブロスに自分たちをダーレクのように戦闘に適した形態に改造してもらうことを計画していることを知ったドクターは止めようとするが、サールの捕虜となってしまう。さらにダブロスをねらったダーレク最高司令官が襲ってき、ドクターもサールもダーレクの捕虜となり、スカロに連行されてしまう。ドクターはサムやサールの命と引き換えにダブロスの暗殺を命じられる。
しかし、ダーレク軍の中にはまだダブロスに忠誠をもっているダーレクが存在し、そのダーレクがダブロスを脱出させようとクーデターを起こす。ダーレク同士での戦闘が勃発し、その中でドクターとサム、サールの生き残りは脱出を試みる。

 

感想

ダブロスを利用してスカロを破壊したつもりだったドクター。しかし、ダーレクの策略に自分もまんまと踊らされていたと知ることに。ドクターが恐れるだけあって強敵すぎるダーレク。ターディスの中にまで侵入され、どうなることやらとはらはらさせられた。8thドクターのうっかりぶりさんぶりがどんどんと露呈。コンパニオンはドクターの子守り係か〜とあらためてなっとく。

 

_φ(・_・

Doctor : That was murder. Are you all like that?

(Thals): No. But we are what we must be. And what we are, you created. You are the one who taught us to fight, Doctor. What we have become is what you helped to make. If you dislike what you see, you have only yourself to blame.

<