ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who - Short Trip : X. LANDBOUND

Doctor Who - Short Trip : X. LANDBOUND

f:id:Miyelo:20180117182020j:plain

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

あらすじ

かつて貨物船の船長だったロナルド・ヘンダーソンは訳あって引退し、失意の日々を送っていた。

 ある時、若いチンピラに絡まれ、父親の形見である大切な懐中時計を奪われそうになったところ、ドクターと名乗る男に助けられる。ヘンダーソンはドクターも自分と似た境遇にあるという話をきいたことからすっかり意気投合する。

 

感想

ギャリフレイの最高議会から地球への追放を言い渡され、ターディスの機能も奪われ、すっかり落ち込んでいた頃のドクター。航海の日々を懐かしむヘンダーソンに共感し、さらに彼が船乗りをやめた理由をきき、ヘンダーソンの苦しみを少しでも取り除きたいと手を差し伸べるのだが、ドクターが異星人と知る術のないヘンダーソンがなかなか理解できるはずもなく、そこで二人の間に生まれる衝突がなかなか切ない。ドクターの孤独や優しさが約40分ほどの朗読で心にとっても染み入り、ますますドクターのことが愛おしくなる。

<