ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who And The Krikkitmen

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

Doctor Who and the Krikkitmen

Doctor Who and the Krikkitmen

 

 あらすじ

クリケットの試合を見に行ったドクターとロマーナ。突如クリケットマンが現れ、トロフィーを奪ってしまう。

 クリケットマンはギャリフレイに伝わるおとぎ話に登場し、ドクターもロマーナも子供の時におとぎ話を聞かされて以来、もっとも恐ろしい存在として認識していた。クリケットマンについて調べようとギャリフレイに戻り、マトリクスのデータを見ようとする2人。しかし、K9によるとマトリクスはダメージを受けているとのことで、クリケットマンの記録も出てこない。そこでドクターとロマーナは直接マトリクスに潜って調べることにする。わかったのはキリケット星の人々は高い文明を持ちながら宇宙を認識していなかったが、ある日突然に宇宙船が墜落してきたことがトラウマとなり尋常ではないスピードで宇宙船を開発し、クリケットマンというキラー・ロボットを自分たち以外の世界を破壊するために世に放ったということだった。さらに何千年も戦争が続いたあと、ようやくギャリフレイが動き、キラー・ロボットの攻撃を封じ込めた。しかし、肝心のどのようにして戦争が終わったのかが定かではなかったため、ドクターとロマーナはターディスで直接行って見てくることにする。平和会議で現れたのはウォー・ターディスでやってきたタイムロードのメリア枢機卿だった。メリアはクリケット星の時間の流れを遅くすることを提案。全員納得したようだったがなぜかドクターは気に入らないようだ。しかし、クリケットマンが突如あらわれドクターとロマーナを攻撃してくる。キリケットマンはドクターに“3人の神に会うことになるだろう”と告げ、消える。クリケット星の封印は外からでなければ開けることができない。封印が開かなければ、クリケットマンが外に放たれるはずもない。ロマーナとドクターは封印を解く鍵をクリケットマンよりも先に手に入れるべく旅にでるが、行く先々でクリケットマンに襲われ、鍵を奪われてしまう。ドクターはクリケットマンがクリケット星の封印を解く前にクリケット星にいって問題を解決しようとするが...

 感想

読んでいるとだんだんドクターというよりはダーク・ジェントリーとしか思えなくなってきたのだが、それもそのはずで、ダグラス・アダムズ氏がDoctor Whoの映画のために温めていた構想が結局映画の話は流れてしまい、この話のために色々考えていたアイデアがダーク・ジェントリーや銀河ヒッチハイクガイドとなって世に出たという。

それにしても壮大な話だ。クリケットと世界の終わりを結びつけること自体、発想の飛躍がすごいと思うが、残念感が漂いすぎてバカバカしいような物悲しいような冗談みたいな設定と展開で、宗教や戦争、排他や迫害などの扱いにくい難しい問題をピンポイントで皮肉、つついてくる手腕がすごすぎる。少し視点を変えるだけで、世界の見え方がこんなにも変わるものかと。ほんの少しのことで解決できそうなのに、悲しいかなそのほんの少しのことを視野に入れられるかが難しいのだなぁとも。

Doctor Whoサーガとしても、ある意味でダグラス・アダムズ氏はドクターの旅が行きつくところの答えを出していたのだなぁと思わされた。War Tardisの使い方、決着の付け方も妙に納得。あれだけ広げた大風呂敷が長い冒険を経て最終的に折りたたまれていく過程も小気味いい。最終的には、ああだからドクターが好きなのだなーと思うし、ダーク・ジェントリーで描きたかったこともこういうことなんだろうと感じさせてくれた。読み終わった時、ドクターと共にとんだ宇宙の果ての果ての果て、心細くなるくらいに遠くの遠くまで旅してようやく帰ってこられたようなほっとした心地になった一品。

 

おまけとして、サラ・ジェーン・スミスでこの物語を考えていたダグラス・アダムス氏の導入部の梗概がついていたのも嬉しい。

 

 

The Doctor: Fiddling with billions of years and wiping out billions of planets? Just to prove a point? We can do that because we’re Time Lords. But We don’t. The people of Gallifrey have learned to be lazy. It’s our greatest gift to the Universe. 

 

The Doctor: When I tell you that war brings out the worst in people - it’s not just brutality, it’s pettiness, pointlessness, greed and squabbling. You want to set eternity on fire? I tell you this. It’ll be boring. Boring. I’ll have no part of it. Take me home, please. It’s getting cold. 

 

覚書き→Eternal War(Vampire Wars)でWar Tardisが11体生み出された。

 

<