ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who : Molten Heart 

13代目ドクターとグラハム・オーブリエン、ライアン・シンクレア、ヤスミン・カーンの冒険。

Doctor Who: Molten Heart

Doctor Who: Molten Heart

 

 あらすじ

ドクターとヤズとライアンとグラハムはターディスが着地した惑星の内側で岩のような姿をした少女アッシュと出会う。

 

 

彼女たち種族は惑星の表層とマントルの間ある空間で生活を営んでおり、他に世界があることも知らずに暮らしていた。ただし、アッシュの父親であるバストルのみがこの世界の外側にも世界が広がっていると提唱し、さらに度重なる地震によって天に入った亀裂が世界崩壊の引き金となると公言したため政府から追われる身となり、今は行方をくらませていた。バストルの予見が間違っていないことを確信したドクターはこの世界を崩壊から守るためアッシュの父親を探しに行くことにする。

 


感想

ノロボットによる採掘が原因であやうく1つの世界が崩壊するところだった。アッシュとバストル親子のキャラもよく、ドクターとライアン、ヤズとグラハムの役割分担もバランスよく楽しく適度にスリルもあって読み易い話だった。

 

私の好み度:⭐️⭐️⭐️⭐️/5

<