ドクター・フーで英語の壁殴り中

英国のSFドラマ”Doctor Who”の小説やオーディオドラマを攻略中

Doctor Who Next life

8thドクターとチャーリーとケリスの冒険 

The Next Life (Doctor Who)

The Next Life (Doctor Who)

 

 

  ターディスで航行中、完全にリラックスしているドクターとチャーリーとケリス。ドクターはターディスに乗ってからとある方向に「時間」を感じるといい、とりあえずそちらに向かう。しかし着地しようとしたところでターディスがコントロールできなくなり墜落してしまう。

  ケリスが意識を取り戻すと婚約者のライラが傍にいた。ケリスはダイバージョンの侵略の前日だと気がつき、ドクターやチャーリーとの冒険は予知夢だったと推測し、次に起こる侵略の悲劇をとめる方法があるのではと考え始める。

  チャーリーが目をさますと母親がそばにいた。飛行船に乗る前夜のことで、サイモンとすり替わって乗船することができなかったことになっていた。チャーリーはサイモンを心配するが、サイモンは結局飛行船にのることなく生き延びたと知りホッとする。しかし、母親の言動でチャーリーはこの世界がクロッカの罠であることに気がつき、もうその手にはのらないと啖呵をきるが、チャーリーの目の前に現れたのはラシロンだった。

 

ラシロンが全てをコントロールしているようで、ラシロンも無しかない世界の意識体の中でループさせられているにすぎないというのはなかなかショッキング。ドクターがきたことでラシロンの世界観を繰り返していた世界に変化が起きたという設定も面白かった。

ドクターとチャーリーとケリスがようやく元の世界に戻れたと思ったら、ダーレクが待ち構えているとは。ダーレクに迎えられて元の世界にもどったことを実感できるのってなんか皮肉。

 

私の好み度: ⭐️⭐️⭐️⭐️/5

 

<